スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年10月14日

復興支援活動の悲劇

あ!

本当だ!

蜂さんの言ったとおり、謹賀新年でした・・・。

ぜんぜん更新してなかったんだねー

今日のゲームでみんなからクレーム出るわな。。。

ごめんなさい!テへ・ペロッ☆

さてさて久々の更新なので気合入れていきますよぉ!!

本日行われました交流戦。天気に恵まれ絶好のサバゲ日和でした!

皆様どうもお疲れ様でした♪



今日もとても楽しかったです!ありがとうございました!!
それではまた!


ってヲイ!こんだけかよ(爆

いやいや。
こんなんで記事終わりにしたら、クレームまたきちゃうよ(>△<
仲間にもメンバーにも倍返しで怒られるよ(>△<

では、本題行きますよ~

今回SLRAFは紛争が治まった地域の復興支援活動護衛の依頼を受け、任務に就きました。
オペレーターはKEI、NERO
軍事顧問として、YUJI・HISA
の4名。

紛争が治まったといっても、勢力争いの火種が燻っている。
現地では未だ厳戒態勢が続いており老若男女、武装化して居る状態でした・・・
しかし、この様な場所でも子供たちは元気で、我々に臆することなく交流してくれました。
うれしいことです。


子供たち「わーい!ここに何入ってるの?」
YUJI「やめてくれ、食べ物なんて入っていないぞぉ?」
HISA「あははは!歴戦の勇士も子供には勝てないな!」


子供たち「なにこれ???へんなのぉ」
YUJI「ミエナイ」

そんな楽しい時間は長くは続きませんでした。
支援キャンプ周囲の偵察を行っていたところ、悲劇に巻き込まれました。


KEI「偵察に行ったYUJI達遅くないか?時間過ぎているぞ?」


NERO「そうだな。無線で呼びかけてみるよ。」

そのころ偵察現場では・・・


  Zip!Zip!Zip!Zip!
YUJI「クソッ!囲まれた!無線も使えん!」


武装勢力の長「ジハードは終わっていない。穢れたよそ者に正義の鉄槌を。」

圧倒的な現地武装勢力の集団が偵察隊に攻撃を加える・・・
その時!


YUJI「ううっ!?クソ!こんなところで!!」

凶弾に屈したYUJIにさらなる追い討ちが。
敵に捕まってしまったのだ。


武装勢力「よそ者め!こっちに来いっ!」
YUJI「ああああ!!放せっ!放せっ!放せっ!!」

武装勢力のアジトに連行され、
拷問を受けることになった。


武装勢力の長「貴様。我々の土地に何の用だ!?また争いを起こしに来たのか!」


YUJI「ううっ・・・お前たちの土地を・・・荒らしに来たのではな・・・い。お前たちを助けに来た・・・のだ。」


武装勢力の長「嘘をつけ!昨日も貴様らの悪魔の鳥が我々の村を焼いていった!この悪魔め!」


YUJI「違う!あれは・・・」
武装勢力「黙れ!」
  BLAM!
YUJI「ぐっ!」


YUJI「はあ・・・はあ・・・クソッ。もうここまでか・・・畜生。」



YUJIはこのまま始末されてしまうのか!?
次回、乞うご期待!




・・・あるのか?
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 00:27Comments(2)業務日誌

2013年01月02日

謹賀新年

平成25年
新春のお慶びを申し上げます。

昨年に引き続き、本年もチームS.L.R.A.F.並びにS.L.R.A.F.Weblog-Siteをどうぞ宜しくお願いいたします。

簡単ではございますが、皆様の益々のご発展とご健勝をお祈り申し上げ、
ご挨拶と代えさせて頂きます。

サバイバルゲームチームS.L.R.A.F.一同  


Posted by S.L.R.A.F.  at 11:16Comments(0)業務日誌

2012年08月02日

アクセル・シューターⅡ







<<テクニカル・データ>>
東京マルイ社製 ガスブローバックハンドガン「スィグザウラーP226E2」
愛称「アクセル・シューターⅡ」

装弾数:25+1発
重 量:741g

S.L.R.A.F.正式採用拳銃P226の改良型。








「E2(Enhanced Ergonomics)」と刻印があるように、グリップの部分が、人間工学に基づきスリムになり握りやすくなっている上、汗や汚れなどで滑らないようシボが改良されています。
また、トリガーストロークが通常のP226に比べて40%で発射するため連射性が向上している。
気のせいか、前のP226より射撃音がうるさくなった?ブロウバックが激しくなった?って感じです。
今後、実戦用サイドアームとして活躍することを期待します。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 23:09Comments(0)実戦装備紹介・武器編

2012年07月30日

シルバー・アスティオン






<<テクニカル・データ>>
東京マルイ社製 ガスブローバックハンドガン「ハイキャパ5.1 マッチカスタム」
愛称「シルバー・アスティオン」

装弾数:31+1発
重 量:898g

KEIがシューティングマッチ用に準備した、レースガンである。
照星に集光アクリルフロントサイトを標準搭載したモデルで、素早いサイティングが可能。
専用に切削加工されたスライドと軽量化サイトが採用されており、迫力と切れのあるブロウバックが心地良いです。
さらに、軽量化されたことにより、リコイルショックが小さくなっており、精密射撃に向いた設計となっていると感じます。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 19:20Comments(0)実戦装備紹介・武器編

2012年07月24日

7.22交流戦&プレシューティングマッチ

こんにちは!7.22に行われました、RDさん・SSRさん(少しLACさん)とのゲームのレポートです。
当日は幸いにも涼しぃ~日和のなかゲームが開催されました。
しかし。夏ですね。
湿度が極めて高く、少し動いただけで汗かきまくりでした。






今回は通常のゲームにプラス「シューティングマッチ」をお試しで開催してみました。
皆様でターゲット用に空き缶やペットボトルを持ってきて頂き、さらにRDの野良猫さんとSSRのホーネットさんが独自開発して頂いた最先端技術を駆使したターゲット&スタンドを持ってきて下さいました。






ルールなどはその場で話し合って決め、個人戦タイム計測形式で行ってみました。
参加者は皆が見てる中、極限のプレッシャーと戦いながら望んでいただきました。

自分の愛銃と自分の射撃テクニックを大いに披露してもらいました。
瞬発力・照準・リロード・・・中には銃をスイッチする選手や、自分の父親をホルスター代わりにしている選手もおり、ギャラリーを湧かせました♪












































































さすが、皆さん日々欠かさず、銃のトレーニングをしているだけありますね!
カッコイイです!!

<<プレシューティングマッチ・リザルト>>

ハンドガン部門
1位:SLRAF・KEI 13.31秒
2位:RD・ガンダム氏 14.75秒
3位:RD・野良猫氏 14.78秒
4位:SLRAF・NERO 18.54秒
5位:SSR・ホーネット氏 24.06秒
6位:RD・アツシ氏 25.34秒
7位:RD・教官氏 28.53秒
8位:SSR・山猫氏 32.68秒
9位:RD・野良猫JrJr氏 37.15秒

ライフル部門
1位:SSR・ホーネット氏&LAC・ブッチ氏 110pt
3位:RD・ガンダム氏 100pt
4位:RD・野良猫氏&LAC・スズキ氏 90pt
6位:RD・野良猫JrJr氏 60pt
7位:SSR・山猫氏 50pt
8位:SLRAF・NERO 40pt
9位:RD・アツシ氏 20pt
10位:SLRAF・KEI 10pt

となりました!皆様奮闘お疲れさまでした!

さて。
フィールドに謎の男前が現れたので、いちおー撮影しておきました。























みんな男前だねー!


次回は8月かな?
まだまだガスガンが元気な時期です!
またいろんなゲームをやりましょー♪
皆さんお疲れさまでした!



  


Posted by S.L.R.A.F.  at 20:20Comments(1)業務日誌

2012年07月21日

ライフルの改造と可能性

明日はゲームだ!イェイ!

新しいガスガンも買った!新しいダットサイトも買った!
BB弾も補充した!ガス缶も買ってきた!
しかし・・・ゴーグルの曇り止めが見当たらない・・・アラ・・・どこだ・・・?
探しても見つからない。どこにしまったっけ???
ああ。みつからないヤバイどうしよ。
「探すのをやめたとき、見つかることもよくある話で」
うん!そのうち出てくるだろ!なくても明日だれか持ってくるだろ!
ドントウォーリー♪

ささ、ネットでなんかいい、エアガンパーツないかな。

X High製 ハイスピードモーター  ver.3

なんだこれ?すごいのか?俺のM4NCRがすごくなれるのか!?
ググッてもよくわからん。
このモーター用か、強化ギアもあるな。

ヤバイ気になってきたぁ
ハイスピードって言葉がいいね。加えて、Ver.3って改良型じゃん!
ナニコレ!

まぁでも、今は購入はしない。
新しいエアコン買っちゃったし・・・

AFGアングルタイプのグリップがホスィ

でわでわ。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 21:36Comments(0)ぼやき

2012年07月13日

シューティングマッチ

前回のプチ親睦会で話題にさせていただいた「シューティングマッチ」の内容です。

とりあえず、今度の7.22GAMEでトライアルしてみましょう。

シューティングマッチ

カテゴリー1:ハンドガンマッチ
バトル形式:ハンドガンでの2人対戦型です。
5m先の5つの的を2人どちらが早く撃破するかを競います。
トーナメント方式です。
ターゲットは250mlのコーヒー缶を予定。

カテゴリー2:ライフルマッチ
バトル形式:電動ライフルの団体戦です。(各チームから2名代表を選出)
10m先の的を狙ってもらいます。ポイントがついたペーパーターゲットを用意しますので、
セミオートで精密射撃にしていただきます。
カウントアップで得点が高いチームが勝ちのルールです。

銃のアクセサリーは総力戦にしますので、スコープ・レーザーポインタ(規定内のもの)等使用OK
ただし、ショットガン・グレネードランチャー等の散弾する銃は対象外です。

開催までもう少し内容を煮詰めたいので、BBS・skype等で話し合いましょう♪  


Posted by S.L.R.A.F.  at 10:11Comments(0)戦術・戦略

2012年07月13日

業務日誌(一斉提出w)

溜まりに溜まった業務日誌です!

戦場の記録は動画で行い始めてから、動画をブログに投稿するには、
大変でして・・・(ヲイヲイ)

ですので、動画から静止画像を抽出することにしました。
瞬間瞬間の皆さんのかっこいいところが見つけやすくなりましたので、
しばらくこの手法で画像は得て行きたいと思います。




SLRAF-NERO




SLRAF-YUJI




SLRAF-KEI




RD-ブックメン氏 戦場で”たまたま銃を拾った様子”です。




業務遂行中、コブラに遭遇!RDさん、SSRさんとともに壮絶な(?)戦闘の末、確保しました。
みな恐怖との戦いであったと語ります。




RD-野良猫氏




衛生兵ルールの様子。ご好評いただいて何よりでした♪




戦いに疲れ果て、休息する戦士の様子です。

いよいよ、ガスガンが元気になる季節になりましたね!
シューティングマッチ開催どうぞお楽しみに!  


Posted by S.L.R.A.F.  at 09:50Comments(0)業務日誌

2012年07月13日

SVDドラグノ風

こんにちは!お久々の投稿ですw

ずっと更新せずにスミマセンでした。
ぼちぼち更新していきますので、これからも弊社ブログのご愛顧何卒宜しくお願い申し上げます。

ずーっと前にブックメン氏から頂いたAK-47スナイパーカスタム「ドラグノ風」の、
実射テストの様子です。






テスト結果では性能はさすがブックメン氏が手掛けただけあって、剛性・射撃性能とも問題なし!
見た目もとっても迫力あります。

前回の投稿で、ご紹介した通り、いろいろ期待された銃ですので、
近いうちフィールド活躍いたします!好ご期待!!  


Posted by S.L.R.A.F.  at 09:07Comments(0)武器紹介

2012年04月08日

ゲームルールの提案「衛生兵ルール」

サバゲー新ルール提案書

S.L.R.A.F.

≪衛生兵ルール≫
ヒットされた兵士(負傷兵)を衛生兵が、メディカルキットを使用し、復活(治療)させることが出来る。


【衛生兵の設定】
・各チーム、ゲームスタート時に衛生兵を1人指定する。
・衛生兵は“メディカルキット”(白いガムテープ)を携行する。
・衛生兵のライフは、一般兵と同じ、1ヒット制
・衛生兵は、負傷兵の治療をその場もしくは移動させ治療することが出来る。
 ※一般兵は、負傷兵を移動させることは出来ない。衛生兵に負傷兵の位置や情報を与えることは可能。

【メディカルキットの運用】
① メディカルキット
・一般兵がヒットされた場合。ヒットコール後、その場に武器を上げて待機。
・メディカルキットを負傷兵の腕チームマーカー付近に貼る。=治療
   ※負傷兵は衛生兵に対し、声や無線などで呼ぶことができる。
  ・ゲーム中、メディカルキットは衛生兵以外、携行・使用は出来ない。
   ※ゲーム前の譲渡は可能。
②メディカルキットの使用回数・治療拒否
 ・メディカルキットの使用回数は、ゲーム前の全体ミーティングで決めておく。
   (例) チームの人数分
   (例) チームの人数の倍(少数ゲームなどの時)
・兵士1人に対する治療回数は、無制限とする。
・負傷兵が、戦意喪失・弾切れ(自己判断)の場合、治療を拒否できるが、ゲームが終了するまで
セーフティゾーンには戻れない。

【ゲーム時間】
“衛生兵ルール”を用いたゲームとなった場合、例え少数でも治療可能な分、戦力が増えるので、
ゲーム時間は長い方が面白いかもしれません。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 19:20Comments(1)戦術・戦略

2012年02月10日

M4-N.C.R.&SCRA-Hトライアル

SLRAFの新主力火器、KEI氏のM4-N.C.R.(M4 Neo Command Rifle)とYUJI氏のSCRA-Hの実戦テストが行われた。


M4-N.C.R.に関しては、MP5の後継となりうる武器であるかで高いハードを設けられた。
火力の点では9mmから5.56mmライフルに格段に上がっていたため問題なくクリア。
取り回しや扱いは依然M4ライフルを使用していたため、問題なく移管可能なうえ、長さや重量バランスも、
一番考慮されて製作された銃である為、剛性も高く、近接戦闘での成績では合格点がつけられた。
弾倉がMP5より短くプローンに大変適している。


SCRA-Hは中~遠距離における火力重視の火器として、採用を考えられた銃である。
7.62mmの火力と銃本体の最新鋭の汎用性能から、多目的かつ信頼性においてこれまでのM4ライフル
を凌駕するポイントをマークできた。SSRとしても運用可能あるし、M320ランチャー装備でさらに火力を上げることも
可能であるためこれから活躍に期待できるライフルとなる。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 21:18Comments(1)戦術・戦略

2012年02月10日

FN SCAR-H



装備者:YUJI
製作者:YUJI

SCARは2003年に行われたSOCOMのトライアルの為に開発され、ロビンソンアーマメント社のXCRと共に参加していたが、XCRが部品調達の遅れによりトライアルから脱落し、結果SCARが選定された。
その後、2005年にはヘッケラー&コッホがH&K XM8を開発しているが、アメリカ海兵隊やSOCOMが猛反発し白紙となり、SCARを大量に購入してトライアルしている為、現在アメリカ軍が使用しているM16、M4カービンなどの後継の大部分がこのSCARで統一される可能性がある。実際にイラク戦争やアフガニスタン紛争に投入されている軍やDEAの特殊部隊が使用しており、高い評価を得ている。(Wikiより引用)

SLRAFでもSCRAの早期採用を決定していた。
中~遠距離戦闘を想定し7.62mm×51mmNATO弾を使用する、SCRA-Hを実戦配備した。
M320グレネードランチャーを装備している。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 20:33Comments(1)実戦装備紹介・武器編

2012年02月10日

AK-47 typeSVD



装備者:KEI
作成者:BOOK-MAN(UnderShaft社)

概要:
AK-47をベースにスナイパーチューンを施し、ドラグノフ風になったライフル。通称ドラグノ風
カテゴリー的にはスナイパーライフルに分類されるが、AK-47の機関部を持っているため、フルオート掃射が可能。
スコープを載せて、的確な火力支援が行える分隊支援火器にも運用が可能。
高い汎用性を持った火器です。
製作はSLRAF初の外部委託。ラクゥーンドック・BOOK-MAN氏によるもの。
ラクゥーンドックとSLRAFとの共同作戦のときにAKマガジンやパーツの共有化にも一役を担える。

使用パーツ
3-9×40倍スコープ

使用弾:6mm BB弾(0.2g)
バッテリー:Ni-MH 8.4V AKバッテリー
モーター:???
弾 倉:AKマガジン  


Posted by S.L.R.A.F.  at 20:17Comments(0)実戦装備紹介・武器編

2011年11月23日

M4 Neo Command Rifle





装備者:KEI
作成者:NERO(SLRAF技装研 S.L.R.A.F.Technical&Equipment Laboratory)

概要:
KEIの6代目メインアーム。
我がSLRAFチームの技術装備研究所・所長NERO氏の設計・作製した、コマンドサイズのライフルです。
オーダーは、軽量で短く、MP5より火力を保有し、チーム内でマガジン共通化の為ためM16系マガジンを装填できるもの・・・
完成したのが、M4 Neo Command Rifleです。

使用パーツ
ダニエルディフェンス9、5インチFSP
マグプルXTMレイルパネル
ナイツQDハイダー
ナイツ300メートルリアサイト
ナイツバーティカルフォアグリップ
ERGO AR15グリップ
ショートフィクスドストック
PRIフリップアップフロントサイト
PDIスリングアダプター
552タイプ ホロサイト

使用弾:6mm BB弾(0.2g)
バッテリー:Ni-MH 8.4V ミニバッテリー
モーター:EG1000
弾 倉:STANAG マガジン


  


Posted by S.L.R.A.F.  at 23:20Comments(1)実戦装備紹介・武器編

2011年10月26日

G36Cカスタム?

どうも、おはこんばにちは。
しばらく更新せず、関係各位の皆様スミマセンでした・・・

なかなか動画をうpは難しくて作業遅れていますw
なななんと、2ゲーム分も動画溜まっているという怠惰!!
ラクーンさん交流戦とサードフィールド戦。
頑張って編集してうpしますので好ご期待!カミングスーン!

とかいいながら、私の部屋の片隅で埃をかぶっていた、
G36Cに再び再配備の兆しが!?

バッテリー問題で実戦装備から外されてしまった、
G36Cですが、現メーンアームのMP5が、
先のサードフィールド戦で原因不明のトラブル!
おかしい!全然メンテしてなかったのになぜだ!?(ヲイ)

それで、メンテをNEROに依頼するまえに、
G36Cを興味本位でOD色に染めてみましたら・・・
なんとまぁ、カッコイイじゃないですか!

染めた部分は、ハンドガード・マガジンキャッチ・ストックです。




しかし、しばらく使ってなかったG36Cなので、通常メンテと、ミニバッテリーが入るように加工してもらおうかな、
考えてる昨今。
NERO君やラクーンのBOOK-MANさんなら朝飯前でしょうきっと!!

ですよね!

報酬はZERO-MAX×6本でw

でわでわw


  


Posted by S.L.R.A.F.  at 22:50Comments(1)次世代装備

2011年05月25日

2011.05.08&05.15連続武力介入

2週間連続でラクゥーンドックさんのところにお邪魔して交流戦を行いました。
楽しかったぁ♪

遅くなりましたが写真アップします。


ハンドガンのマグポーチ新調しました!


Mk18実戦投入!


KEI「カバーする!GO!GO!GO!!!」


ランチャー装備!!かかってこいっ!!!


KEI「1shot1kill・・・」


別アングルで(笑)


yuji「この戦いはいつまで続くんだ・・・」


T氏「あ!こんなところに良いライフルが”落ちてる!”ラッキー♪」


今回初参加のFUMI君、サバゲは気に入ってもらえたかな???


15日途中参加でしたけど、大活躍でした!?またSLRAFと遊んでください^^

両日とも晴天に恵まれて目いっぱいゲームできました!ラクゥーンの皆様ありがとうございました!
ハンドガン戦がめっちゃ楽しかったですw

次回はマガジンなくさいように気をつけようと心に誓うSLRAFなのでした!www
















  


Posted by S.L.R.A.F.  at 22:45Comments(1)業務日誌

2011年05月04日

Mk18





装備者:YUJI
製作者:YUJI

概要:
YUJIの春、夏用のメインアーム。
KSCのガスブローバックM4をベースにカスタム。


使用パーツ
ナイツタイプハイダー
MBUSバックアップサイト
AFG
M600スカウトライト
DD.Mk18 RISⅡ
RSA
レディマグ
MOEグリップ
M2ドットサイト
CTRストック

使用弾:6mm BB弾(0.2g)
パワーソース:GAS
弾 倉:30+1  


Posted by S.L.R.A.F.  at 23:11Comments(3)実戦装備紹介・武器編

2011年05月04日

TYPE89kai





装備者:NERO
製作者:NERO

概要:
NEROのメインアーム。
この89式は「J隊の小銃をモダナイズドカスタムしたらどうなる?」というコンセプトで作製。
レイルシステムを追加、スライドストック仕様にしMAGPULアイテムを基本にカスタム。

使用パーツ
ノベスケハイダー
XTMパネル
RVG
AN-PEQ-16バッテリーケース
マグウェルグリップ
コンバットエイムT1
CTRストック

使用弾:6mm BB弾(0.2g)
バッテリー:Ni-MH 8.4V ミニバッテリー
モーター:EG1000
弾 倉:P-MAG
        


Posted by S.L.R.A.F.  at 22:54Comments(1)実戦装備紹介・武器編

2011年05月04日

M1911




東京マルイ社製 ガスブローバックハンドガン
COLT M1911A1
1911
ナインティーイレブン
装弾数:8+1
重 量:900g

ガバメントをベースに理想のカスタムを実現するためにパーツをチョイス。
フルサイズリコイルスプリングガイド、マグウェル、サムガード、ノバックサイトウッドグリップなどを装着。
1980年代のシューターカスタムをベースに最新のカスタムを取り入れた一丁。  


Posted by S.L.R.A.F.  at 22:18Comments(1)武器紹介

2011年05月04日

.45カスタム




東京マルイ社製 ガスブローバックハンドガン
ナイトウォーリア改
.45カスタム
ふぉーてぃーふぁいぶかすたむ
装弾数:8+1発
重 量:786g

ナイトウォーリアをベースに、砂漠戦仕様に仕上げた。
オプションとしてレーザーグリップとフラッシュライトをモジュール
として追加。特殊作戦用にサイレンサーの装着も可能。
  


Posted by S.L.R.A.F.  at 21:55Comments(0)実戦装備紹介・武器編

プロフィール
S.L.R.A.F.
S.L.R.A.F.
S.L.R.A.F.は、エアーソフトガンを正しく使用し、最も安全な場所とレギュレーションで行っているサバイバルゲームチームです。実際このチームは会社ではありません。ただの"妄想"です!そういう仮想設定のサバイバルゲームチームです。

こんなチームですが、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m


民間軍事会社S.L.R.A.F.”スラーフ”
設立:2007年 社員:3名 本部:日本国茨城 業務:戦闘区域への自社要員の派遣・直接戦闘参加・輸送隊警護・要人警護・兵站や兵器の整備等後方支援・輸送業務etc.
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人